TOP
TOP : 雇用保険の基本手当日額、支給限度額などが変更され ています
投稿者 : 糀谷 投稿日時: 2020-08-11 11:05:29 (179 ヒット)

 令和281日から適用される雇用保険の基本手当日額、支給限度額などが変更されています。この件について、厚生労働省からリーフレットが公表されました。ご確認ください。

<
令和2年8月1日からの基本手当日額等の適用について>

​ ​https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000160564_00016.html


 

なお、令和281日からは、労災保険の給付基礎日額の年齢階層別の最低・最高限度額も変更されています。


 しかし、労災保険の給付基礎日額の自動変更対象額(最低保障額)は、令和元年81日に改定された額(3,970円)から変更なしとなっています。詳しくは、こちらをご覧ください。

<労災年金給付等に係る給付基礎日額のスライド率等について>

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/rousai/topics/tp100723-1.html


印刷用ページ このニュースを友達に送る

株式会社陽転では、
セミナー及び研修事業を実施しております。
アクティブブレイン協会
記憶術のアクティブ・ブレイン協会

チェレンジ25
「糀谷社会保険労務士事務所」は、
チャレンジ25に参加しています。

KATANA
Samuraiベンチャーに刀を。
「企業」が「起業」を支援する!
新たな起業支援

賃金の研究でダントツ!
(株)北見式賃金研究所

中小企業の給与水準を知るための
ポータルサイト

東日本大震災 義援金

プライバシーマーク


  ホーム  |   事業所案内  |   個人情報保護方針  |   特定商取引法に関する表記  |   サイトマップ  |   お問合わせ     .  

Copyright©2004-2012 糀谷社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.