ストレスチェックとは

労働安全衛生法の改正により、2015 年 12 月から、 
労働者が 50 人いる事業所においては毎年 1 回「ストレスチェック」を実施することが義務付けられました。 


改正労働安全衛生法の指針に沿うためには、 2015 年 12 月 1 日から 2016 年 11 月 30 日までの間に全ての労働者に 対してストレスチェックを実施し、労働基準監督署に報告する必要があります。 



≪ストレスチェック制度の詳細はこちら≫

ストレスチェック等の職場におけるメンタルヘルス対策・過重労働対策等

こころの耳(厚生労働省)

ストレスチェック制度Q&A





ストレスチェックで何が分かるの?








ストレスチェック制度の流れ







経営者の80%が、こう答えました。


「そんなの意味あるの?」



経営者の皆さんにこのストレスチェック制度についてご案内させて頂くと、決まって、

「そんなの意味あるの?」という回答があります。

現実問題として、メンタルヘルス不調者は増加しています。

労働政策研究・研修機構の統計によると、うつ病などのメンタルヘルスの不調を感じている人の13.3%が会社を休職しており、メンタルヘルス不調になった人の42.3%は「業務内容や業務量への配慮」を、34.9%は「職場の同僚や上司との人間関係を考慮した配置」を望んでいるとの結果が出ています。

実際に弊事務所でも、メンタルヘルスに関するご相談は後を絶たないですし、それに付随する手続きも年々増加しております。

このような状況の中、メンタルヘルスへの予防もさることながら、メンタルヘルス不調者への対応は、今後ますます重要になってきます。

単なる”私傷病”では済まされない時代に突入しております。

「うつ病になったのは会社の責任」

そんな言葉を言われる前にやるべきことがあります。

やっておかなければならないことがあります。

メンタル不調者への対応を疎かにすると、損害賠償等の経営リスクが高まることが十分

想定される時代です。



で、経営者の80%が、こう続けました。


何をすれば良いのですか?」




 


ご注意下さい!


厚生労働省提供システムのストレスチェック制度の結果通知では、

法令の要件を完全にカバーできません。

※下図を参照下さい。

↓  ↓  ↓

適切なストレスチェック診断は慎重な検査機関の選定が必須です。








Well診断の特徴


法令の要件を完全カバー!

・さらに、ストレスチェック・コンサルテーションをご提供!

・経営戦略に役立つストレスチェックを実現










社会保険労務士だからこそ出来る

“抜け・漏れ・手間なし”安心サポート




人事労務の専門家が、経営者、総務担当者目線から、実務に役立つツールをご用意させて頂きますので、ご安心下さい。

üストレスチェック規程ひな形の提供(Word)

ü表紙付質問票の提供(事業者の方針表明等を表紙にて周知)

ü全従業員分個人結果通知への医師判定(高ストレス該当有無、医師面接指導要否判定)

ü個人結果通知への医師面接指導申し出窓口表記のシステムカスタマイズ

ü個人結果通知へのメンタルヘルス相談窓口の案内表記

ü個人結果通知へ、検査結果に応じたセルフケアのアドバイス付記

ü個人結果通知(法令指針の要件に完全適合)

ü精神科産業医による医師面接指導体制の提供(全国対応)

ü個人結果における事後対策へのアドバイス(未受検対応、高ストレス者対応等)

ü会社全体の職場のストレス診断結果

ü会社の部署のストレスリスク一覧表。



弊事務所はプライバシーマーク取得事務所

“安心・安全”個人情報管理体制を構築しています。

                      プライバシーマークについて、詳細はこちら



料金 相場最安値でご提供いたします。

1,500円/人(税別)

※1名様からでもご利用可能

※医師の診断の判定なしの場合は1,300円/人(税別)



顧問先様料金

1,000円/人(税別)

※1名様からでもご利用可能

※医師の診断の判定なしの場合は800円/人(税別)




上記の金額には、適正な実施者がストレスチェックを実施したことを示す個人結果通知への医師の記名・押印を含みます。

改正労働安全衛生法によると、ストレスチェックを実施できるのは、「医師・保健師等」とされていますが、多くのストレスチェック業者が提供する安価なストレスチェック(数百円程度)やWEB版のストレスチェックは、単に分析結果を自動的に表示するのみで、「医師・保健師等」による実施とはなっていないことが多いので、このようなストレスチェックを利用する場合は、分析結果を確認・判定し、アドバイス等を提供する「医師・保健師等」を別途、自社で確保しなければなりません。

弊事務所が提供させていただくWell診断は、提携医療機関の医師によるストレスチェックの実施および記名・押印をリーズナブルな価格で実現しています。

ストレスチェックを実施してくれる産業医や実施者となれる「医師・保健師等」が確保できていない企業の皆様、ぜひWell診断をご活用ください。



お問い合わせ・お申し込み先




ストレスチェック制度、Well診断に関する事でご不明な点等ございましたら、

お気軽に下記のお問い合わせフォームよりご相談下さい。

確認次第、担当者よりご連絡させて頂きます。






また、お電話によるお問い合わせ・お申し込みも賜っております。



≪お問い合わせ・お申し込み先≫

糀谷社会保険労務士事務所

ストレスチェック制度・Well診断担当:関・梅本

TEL:077-518-1960  FAX:077-586-7481

Eメール:info@office-kojitani.com