【厚生労働省】職場のパワーハラスメントの予防・解決のための提言

投稿日時 2012-05-07 14:52:13 | カテゴリ: TOP

 【厚生労働省】職場のパワーハラスメントの予防・解決のための提言




暴言や仲間はずしといった「職場のパワーハラスメント」が近年、増加傾向にあり、社会問題として顕在化しています。

 このため、厚生労働省の「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議」では、今年3月15日、「職場のパワーハラスメントの予防・解決に向けた提言」を取りまとめました。



【提言のポイント】

 職場でのパワーハラスメントをなくすために、企業、労働組合、一人ひとりがそれぞれの立場から取り組む必要がある。



・トップマネジメント:問題が生じない組織文化を育てるため、自ら範を示しながら、その姿勢を明確に示すなどの取り組みを行うべき。

・上   司    :自らがパワーハラスメントをしないことはもちろん、部下にもさせないよう、職場を管理すべき。

・職場の一人ひとり :コミュニケーションを通じて、互いの人格を尊重し合うとともに、互いに支え合うことが重要。



 働く人の尊厳や人格が大切にされる社会をつくっていくために、会社とそこで働く人が、互いに話し合うことから始めましょう。



提言の詳しい内容については、こちらをご覧ください。

http://krs.bz/roumu/c?c=6747&m=1177&v=9a3ab8a6






糀谷社会保険労務士事務所 大津市、草津市、栗東市、守山市、野洲市、京都市など 滋賀県 京都府にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.office-kojitani.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.office-kojitani.com/news/index.php?page=article&storyid=37