10月1日~10月7日は、「平成24年度 全国労働衛生週間」です。

投稿日時 2012-09-27 09:57:53 | カテゴリ: TOP


10月1日~10月7日は、「平成24年度 全国労働衛生週間」です。





今年のスローガンは


  ”心とからだの健康チェック


       みんなで進める健康管理”





この機会に自社の労働安全管理体制について確認されては


いかがでしょうか?





特に、長時間労働に対する勤怠管理、健康管理は


喫緊の課題です。





【詳しくはこちら】


http://www.jisha.or.jp/campaign/eisei/youkou.html




以下、 中央労働災害防止協会(中災防) のホームページからの引用です。



全国労働衛生週間は、働く人の健康の確保・増進を図り、快適に働くことができる職場づくりに取り組む週間です。



この機会に自主的な労働衛生管理活動の大切さを見直し、積極的に健康づくりに取り組んでみましょう。




●メンタルヘルス活動を進めましょう!


中央労働災害防止協会(中災防)は「全国労働衛生週間」実施にあわせて、事業場で積極的にメンタルヘルス活動への取組みを進めていただくことを提案します。 メンタルヘルス活動を進めましょう!の特設ページはこちら



メタボリックシンドローム対策も、メンタルヘルスケアも、まずは働く人自身の“気づき”から始まります。

中災防ヘルスアドバイスサービスは、簡単なアンケート形式のチェックシートにお答えいただき、気づきを促すリポートを提供するサービスです。


改訂版「心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き」がご覧になれます。



厚生労働省が開設した職場のメンタルヘルス(過重労働対策及び自殺予防対策を含む。)に関するポータルサイトです。


中災防では、事業場の実情に応じた効果的なメンタルヘルスケアの展開方法が学べる各種のセミナー・研修会を実施しています。


各事業場において自主的に厚生労働省「労働者の心の健康の保持増進のための指針」に基づきメンタルヘルス対策の実施状況を点検するためのチェックリストです。



疲労の蓄積度をチェックしましょう。労働者用と家族用の2種類があります。



職場でどの程度ストレスを受けているのか、そしてどの程度ストレスによって心身の状態に影響が出ているかを自分で評価できます。





糀谷社会保険労務士事務所 大津市、草津市、栗東市、守山市、野洲市、京都市など 滋賀県 京都府にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.office-kojitani.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.office-kojitani.com/news/index.php?page=article&storyid=64