社会福祉施設における  人事労務管理のすすめ方とトラブル対応のポイント

投稿日時 2011-02-15 10:00:00 | カテゴリ: TOP

終了しました。


社会福祉施設における  人事労務管理のすすめ方とトラブル対応のポイント

日時:2011-02-15 10:00~17:00
 
摘要:長時間労働によるストレスや職員の定着率の低さを始めとして、福祉の現場における人事・労務管理上の問題が顕著となっています。少子高齢化の進展によって介護施設やグループホームへの需要が急増し、介護保険の施設では十分な人材を確保できず不規則な長時間労働によって現場の職員が過剰なストレスにさらされているといったケースは頻繁に見受けられます。
 本講座では、社会福祉施設における人事・労務管理上の問題点からその解決策に至るまで、豊富な事例を交えて解説いたします。また、今後、ますます重要性を増すと見られるうつ病などのメンタルヘルス管理や有期契約職員の処遇、また改正労働基準法や育児介護休業への対応といった喫緊のトピックについてもポイントを分りやすく指導いたします。この機会に、関係各位多数のご参加をおすすめ申し上げます。

プログラム
1.社会福祉法人における就業規則の整備
2.労働時間に関する問題
3.年次有給休暇について
4.賃下げ等、労働条件の不利益変更について
5.職員の解雇に関する問題
6.今後、頻繁に起きうる労務管理上の問題点
7.質疑応答






糀谷社会保険労務士事務所 大津市、草津市、栗東市、守山市、野洲市、京都市など 滋賀県 京都府にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.office-kojitani.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.office-kojitani.com/seminar/index.php?page=article&storyid=29