TOP
TOP : 【2021年4月~】三六協定届が新しくなります
投稿者 : 糀谷 投稿日時: 2021-01-06 14:43:00 (264 ヒット)

 

36協定届の様式が新しくなります。(施行日:2021.4.1)
主な変更点は下記2点です。
① 36協定届における押印・署名の廃止・・・使用者の押印署名が不要となります。
ただし、協定届が協定書を兼ねる場合は従来通り労使共に署名押印が必要
⓶ 労働者代表についてのチェックボックスが新設されます。
チェックポイント
・管理監督者でないこと
・36協定を締結する者を選出することを明らかにした上で、投票、挙手等の
 方法で選出すること
・使用者の意向に基づいて選出された者でないこと
ちなみに運用については2021.4.1以降に届出る分は新様式でということです。
以下 ご参考まで
2021年4月~36協定届が新しくなります リーフレット
https://www.mhlw.go.jp/content/000708408.pdf
厚生労働省書式ダウンロード
https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/roudoujouken01/
行政手続きにおける押印原則の見直しについてのQ&A
https://www.mhlw.go.jp/content/000709033.pdf


印刷用ページ このニュースを友達に送る

株式会社陽転では、
セミナー及び研修事業を実施しております。
アクティブブレイン協会
記憶術のアクティブ・ブレイン協会

チェレンジ25
「糀谷社会保険労務士事務所」は、
チャレンジ25に参加しています。

KATANA
Samuraiベンチャーに刀を。
「企業」が「起業」を支援する!
新たな起業支援

賃金の研究でダントツ!
(株)北見式賃金研究所

中小企業の給与水準を知るための
ポータルサイト

東日本大震災 義援金

プライバシーマーク


  ホーム  |   事業所案内  |   個人情報保護方針  |   特定商取引法に関する表記  |   サイトマップ  |   お問合わせ     .  

Copyright©2004-2012 糀谷社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.